短期間でお金を稼ぐ方法10選! 即金性の高い副業

短期間でお金を稼ぐ方法10選! 即金性の高い副業

短期間でお金を稼ぐには、パソコンやスマホをフル活用しましょう。

ネットを利用すれば、短期間にお金を稼ぐことが可能です。

しかしこれは楽して大金が得られるという意味ではありません。当然ですが、お金を稼ぐには「労働」や「作業」が必要になります。また短期間なので、大金というわけにはいきません。

ここではネット副業歴9年の私が、過去に行った経験がある様々な稼ぎ方の中から、即金性の高いものをピックアップしました。全て正当な稼ぎ方だから、安全性は抜群です。

「短期間でお金を稼ぎたい!」

という方はぜひ参考にしてください。


 アルバイトでお金を稼ぐ方法


お金を稼ぐ場合、「外で働く」「在宅で働く」の2種類の選択があります。

最近はパソコンやスマホを使ってネット副業をする人が増えていますが、外で働くアルバイトにも様々なメリットがあります。求人数や仕事の種類が豊富で、働けば確実に稼げるという点です。

お金が欲しい人は、外バイトも視野に入れて仕事を探してみましょう。


 短期バイトで稼ぐ


短期間にお金を稼ぐ方法の中で、最も安全かつ確実なのが短期バイトです。

短期間だけガッツリと働いて収入を得る稼ぎ方です。

ネット副業の多くは成果報酬制(歩合制)です。大きな成果を出せば高収入が得られますが、成果が出ないと収入ゼロという可能性があります。収入面では不安定な面があるのです。

しかし短期バイトは時給制です。働いた分だけ確実に給料がもらえるので安心です。

パソコンやスマホを利用すれば、全国の求人を簡単に探せます。

アルバイト求人サイトの「短期バイト」「日払いバイト」から検索しましょう。

すぐにお金が必要な場合は、給料の支払い日も必ずチェックしてください。全ての短期バイトが日払いや週払いとは限りません。給料日は1ヶ月先ということも考えられます。

1日だけの単発バイトや面接なしのバイトは、仕事も簡単で給料の支払いも早いです。短期間で稼ぎたい人に最適です。すぐにお金が欲しい人は「1日のみ」「日払いOK」の案件を探しましょう。

短期バイトで大金を得ることは無理ですが、確実性が魅力です。

バイト求人サイトには数多くのバイト情報が掲載されているので、ぜひチェックしてください。

参考:アルバイト求人サイト人気のおすすめ厳選3サイト


 マッチングサービスで稼ぐ


従来のバイトよりも、より手軽に働ける新型のサービスが登場しています。

それがプチジョブに代表されるバイトマッチングサービスです。

プチジョブでは面倒な書類選考や面接はありません。最初に登録さえしておけば、働きたいと思ったその日にすぐ働いて、翌日に給料を受け取ることができます。

GPS機能を搭載し、外出先から最寄りのバイトを探すことも可能です。

例えば外出中にお金が欲しいなと思ったら、スマホで求人を検索。そこから最寄りの現場に行って仕事をし、翌日に給料が受け取れるのです。僅かな空き時間を利用し、スピーディに稼げます。

履歴書を作成する手間も、面接を受けに行く面倒さもありません。

非常に便利なサービスだから、若者を中心に注目を集めています。

ただまだ始まったばかりのサービスのため、求人は大都市が中心です。将来性はあると思いますが、現時点で案件は首都圏に限定されています。

東京周辺に住んでいる方で、短期間にお金を稼ぎたい方におすすめです。

参考:プチジョブの安全性と危険性、評判や口コミ


 スキルを使ってお金を稼ぐ方法


知識や経験などスキルを利用したお金の稼ぎ方が、近年人気です。

具体的には「クラウドソーシング」や「スキルシェア」と呼ばれるものです。

スキルを使うといっても高度な専門性は求められません。その道のプロである必要はなく、誰でもできる仕事です。その気になれば今日から始めることができ、短期間で稼ぐことが可能です。


 クラウドソーシングで稼ぐ


クラウドソーシングとはインターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、業務を受注したりする仕組みです。現代の在宅ワークの主流となっているシステムです。

矢野経済研究所によると、クラウドソーシングの市場規模は2011年時点で44億円でした。それが2020年には2950億円に達すると予想されています。

企業による業務の発注も右肩上がりで、かつてよりも案件数が増えています。

私がネット副業を始めた2012年頃と比べても、現在は活気が全然違います。仕事の種類も格段に増加し、自分の得意分野を活かしてお金を稼ぐことができます。

データ入力や記事作成、アンケート、口コミ投稿、写真撮影といった誰でもできる仕事の他、イラスト制作やプログラミング、Web制作やアプリ開発まで多種多様な案件が掲載されています。

全くの初心者からスキルを持つ人まで、あらゆる人が利用できます。

在宅ワークでは報酬の支払いに不安を感じる人が多いと思います。私も「この会社、ちゃんと給料を払ってくれるかな?」と不安を感じながら仕事をした経験が何度もあります。

しかしクラウドソーシングサービスなら、そんな心配はありません。

サイトには「仮払い制度」があるからです。

業者は運営サイトに先にギャラを支払い、それを確認してワーカーは仕事を開始します。報酬の支払いを確認した後に業務を始めるため、未払いや踏み倒しといった心配がありません。

また報酬の支払いが数ヶ月先になるといったことも起きません。

仕事をして納品後にギャラは振り込まれるため、短期間で稼ぐことができます。

参考:安全でおすすめの在宅ワーク求人サイト


 スキルシェアで稼ぐ


様々なものを共有し合うシェアリングエコノミーの一分野、スキルを共有するのがスキルシェアサービスです。これを利用すれば、自身の「得意」「知識」を出品してお金を稼ぐことができます。

クラウドソーシングとよく似た形態ですが、クラウドソーシングよりもカジュアルです。

前者は企業を相手にビジネス色の強い働き方になりますが、スキルシェアは依頼人が企業ではなく個人です。いわゆるCtoC(個人間取引)のため、趣味感覚で気楽に稼ぐことができます。

出品できるスキルもビジネス色が薄く、サイトを覗くと「時間を売ります」「話し相手になります」「愚痴を聞きます」といった形で仕事を募集している人も少なくありません。

ありふれたスキルでも、アイデア一つで収入に結びつけることができます。

相手が個人ということで、クラウドソーシングと比べると報酬は安いです。一方で相手が個人だから仕事をして納品すると、スピーディに報酬を支払ってくれるという利点があります。

近年はスキルシェアサービスでも「仮払い制度」が導入されており、報酬の未払いや踏み倒しの心配はありません。お金のやり取りは運営サイトが仲介してくれるため、安全に働けます。

高収入は難しいですが、短期間で気楽に稼ぎたい人におすすめです。

参考:人気のスキルシェアサービス5選!


 暗号資産でお金を稼ぐ方法


短期間でお金を稼ぐなら、暗号資産(仮想通貨)の売買もおすすめです。

暗号資産といえばビットコインが代表ですが、他にもイーサリアムやリップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ネム、モナコインなど数百種類があります。

暗号資産の価格は常に変動しており、その差額を利用して稼ぎます。コインを安く購入して高くなったら売る方法(ロング)と、高い時に売って安くなったら買い戻す方法(ショート)があります。

暗号資産が高騰しても下落しても稼げるようになっています。

暗号資産は2017年にブームになりましたが、2020年に再び活気を取り戻しています。ビットコインの価格は2017年の時を上回り、2020年12月に史上初めて2万ドルを突破しました。

コインの中には100倍以上に高騰するものがあり、1万円の投資で100万円が得られる可能性があります。動かす金額によっては1日で数万~数十万円を稼ぐことが可能です。

私も暗号資産をやっていますが、一攫千金を狙えるのが最大の魅力です。

私は資金50万円でスタートしましたが、250万円まで増やしました。

暗号資産で短期間にお金を稼ぐ

2019年にたまたまビットコインの記事を読み、自分なりに勉強した結果、「将来また値上がりするかも」と思って買っておいたのです。50万円だけですが、5倍以上になりましたね。

私はチャートの見方も分からないド素人でしたが、買っておいてよかったと思います。

やはりお金を稼ぐには、行動が大事だと感じました。


 暗号資産取引を始める方法


暗号資産取引をするためには、取引所(交換業者)に口座を作る必要があります。

以前は郵送で書類のやり取りをする必要があり、口座開設まで時間がかかりました。しかし現在はスマホで本人確認ができ、最短即日~数日以内に口座開設できるようになっています。

短期間でお金を稼ぎたい人にはありがたいですね。

暗号資産取引は投資である以上、損失を生む可能性があります。無理な投資はせず、余剰金を用いるようにしてください。幸い暗号資産は数百円から購入することができます。

ビットコインも0.01枚とか0.0001枚といった形で購入できるため、決して大金は必要ありません。私は50万円から始めましたが、10万円以下の資金で始める人も多いです。

私のように投資未経験者は、少額から取引を行うといいですね。

初心者におすすめの取引所はGMOコインです。ネットの評判がよかったので、私も初めて口座を開設する時はこの取引所を選びました。初心者でも分かりやすくて使いやすいです。

各種の手数料が無料な上、スマホを利用すれば最短で当日に口座を作れます。

参考:GMOコインの安全性と危険性、評判や口コミ


 自己アフィリエイトでお金を稼ぐ方法


自己アフィリエイトも比較的短期間で稼げる方法です。

アフィリエイトとは自分のブログやSNSにネット広告を掲載して、収入を得る方法です。1996年にAmazon社が始めたビジネスと言われており、日本には1999年に入ってきました。

アフィリエイトは無料で始めることができ、高収入が期待できます。凄腕アフィリエイターになると、月1,000万円以上を稼ぎます。学生や主婦の中にも月100万円以上を稼ぐ人が大勢います。

しかしアフィリエイトは成果が出るまでに時間がかかるという欠点があります。

短期間で稼ぐには不向きなやり方です。

そこで登場するのが、自己アフィリエイトです。

これは自分で貼った広告を自分で利用するという稼ぎ方です。サイトの訪問者に依存せず、自分で広告にアクションするため短期間で必ず報酬を発生させることが可能です。

もちろん違反ではなく、正当に認められている方法です。

自己アフィリエイトで稼ぐ場合は「無料会員登録」「無料資料請求」など、無料で報酬がもらえる広告を利用してください。また「本人申込OK」となっている広告を選びましょう。

広告の中には本人申込NGの案件があり、それを利用しても報酬は得られません。

私は過去に自己アフィリエイトで20万~30万円ほど稼いだことがあります。ネット上には100万円以上稼いだ人もいるようです。無料で短期間にこれだけ稼げれば、悪くないですよね。

通常のアフィリエイトなら、即金性は低いもののさらなる高収入が狙えます。

自己アフィリエイトと共に、通常のアフィリエイトにも挑戦してみてください。アフィリエイトは完全無料で始めることができ、高収入が期待できるためぜひ挑戦していただきたい稼ぎ方です。


 A8.netで稼ぐ


アフィリエイトで稼ぐ場合、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録する必要があります。ASPに登録することで、様々な企業の広告を入手できます。

当然ながら広告数の多いASPの方が稼ぎやすいです。

そこでおすすめなのがA8.netです。A8.netは国内最大級のASPで2万社の広告主が参加しています。誰もが知る大手有名企業の広告も豊富に取り扱っています。

A8.netはアフィリエイトマーケティング協会の調査において、利用度・満足度で11年連続1位を獲得した人気サイトです。多くのユーザーに支持され、稼ぎやすさには定評があります。

トップクラスの会員になると、月収1,000万円以上稼ぎます。

A8.netで短期間にお金を稼ぐ

1位の人は月に3,000万円を稼いでいます。国税庁の「民間給与実態統計調査」によるとサラリーマンの平均年収が436万円なので、その7倍の金額をたった1ヶ月で稼いでいる計算です。

私は月10万~20万円しか稼いでいませんが、このように努力と才能次第では高収入が可能です。

A8.netは2019年12月に即時支払機能を導入しました。報酬の振込申請をすると、当日または翌銀行営業日にお金を振り込んでくれます。即時支払いの上限額は20万円までです。

自己アフィリエイト→即時支払いなら、短期間でお金を稼ぐことができます。

A8.netは他にも無料ブログサービスを行っていて、ブログを持ってない人も今日からすぐにアフィリエイトが始められます。ネット副業で稼ぐ際には、ぜひ利用したいサイトです。

参考:アフィリエイトなら【A8.net】

 女性がお金を稼ぐ方法


現在の日本では、女性は男性と比べると収入面で劣ることが多いです。

しかしインターネットの世界では、男女の差などありません。むしろ女性の方が男性より有利な面があります。ネット上には女性だけができる副業が存在するからです。

努力次第では家にいながら短期間で高収入を目指すこともできます。


 チャットや通話で稼ぐ


女性だけができる稼ぎ方として、チャットレディやテレフォンレディがあります。

仕事はパソコンやスマホでチャットサイトの男性会員とお喋りすることです。

よく出会い系と勘違いされますが、チャットレディが働くのはチャットサイトであって出会い系サイトではありません。男性と外で直接会うことはなく、あくまでもネット上のやりとりのみです。

完全在宅勤務が可能で、安全性は高いです。

平均時給は3,000円~8,000円以上で、数ある在宅ワークの中でトップクラスの高報酬となっています。ノルマや拘束時間はなく、自分の好きな時にいつでも自由に働けます。

完全自由勤務制となっており、無理をせず気楽にできる副業です。

しかも日払いOKだから、短期間で収入を得ることが可能です。

大手サイトならアダルトだけでなく、ノンアダルトで働くことができます。アダルトと比べると報酬は安くなりますが、ノンアダルトでも時給2,000円~4,000円の高報酬になっています。

チャットレディは遊びではなく、きちんとした仕事です。そのため普通にバイトをする時のように、仕事をする際に本人確認が必要です。履歴書は不要ですが、身分証の提示が必要です。

一般的には18歳以上の女性なら、どなたでもOKとなっています。

面接や採用選考はなく、応募すればすぐに働けます。今日応募して明日働き、明後日に給料を受け取るといったこともできます。短期間で稼ぎたい人には最適のバイトです。

頑張れば日給2万~3万円も可能です。

トップクラスの人になると、月収は100万円を超えてきます。家にいながら好きな時間にお喋りをして、高収入が稼げます。ボーナスも用意されていて、待遇面は抜群のお仕事です。

参考:チャットレディの安全性と危険性
参考:テレフォンレディの安全性と危険性


 メールで稼ぐ


チャットレディやテレフォンレディと共に、メールレディも人気です。

前者と比べるとメールレディの報酬は低く、即金性は高くありません。メール1通で20~50円の報酬になります。1ヶ月の平均月収は3万~5万円となっています。

それでもメールレディの魅力は、ハードルの低さです。

サイトの男性会員とメールのやり取りをするだけだから、非常に簡単です。友達とSNSでメッセージ交換するような感じでコミュニケーションを取るだけなので、誰でも簡単に働けます。

相手に姿を見せる必要がなく、身バレするリスクもありません。

周囲の人に知られる可能性も極めて低いことから、学生やフリーター、OL、主婦に至るまで多くの女性が取り組んでいます。秘匿性の高さもメールレディの魅力と言えます。

この仕事も日払いに対応しており、働いてすぐにお金を手にできます。

完全在宅勤務で家から一歩も出る必要がありません。もちろん相手の男性と外で直接会うことはありません。あくまでメールでコミュニケーションを取るだけです。

高収入は難しいですが、自宅で手軽に稼ぎたい人におすすめの副業です。

参考:メールレディ安全で稼げるおすすめサイト


 ポイントサイトでお金を稼ぐ方法


大金は稼げませんが、数万円程度ならポイントサイトでも十分稼げます。

ポイントサイトで短期間に稼ぐ場合、「サービスで貯める」などの広告利用を行います。無料の広告案件に登録・申し込みをしてポイントを貯める稼ぎ方です。

貯めたポイントは現金と交換できます。


 ハピタスで稼ぐ


1、ハピタスに無料会員登録
2、「サービスでためる」→「すぐ獲得」
3、広告に片っ端から申し込む
4、ポイントが支給されたら換金

ハピタスで短期間に稼ぐ方法

「すぐ獲得」のコーナーでは、すぐにポイントが獲得できます。サービスを利用してポイントが支給されたら、換金して現金をGETしましょう。

「無料獲得」のコーナーも手軽に稼げるのでおすすめです。

一気に高収入を稼ぎたい人は「クレジットカード」がおすすめです。カードを無料発行するだけで、1枚につき5,000円~2万円以上稼げます。10分程度の申し込み作業で、一気に稼げます。

ハピタスはテレビCMを行うなど、勢いのあるお小遣いサイトです。業界トップクラスの高還元を売りにしており、稼ぎやすさに定評があります。

還元率の高さを利用して積極的にサービスを利用すれば、短期間でそれなりの収入が得られます。

ハピタスはポイントサイトで唯一、テレビCMを行っているサービスです。過去には出川哲朗さんや南海キャンディーズの山里さんが出演していたので、ご存知の方も多いでしょう。

約10年の運営歴があり、会員数は320万人を突破しました。2015年には『Publisher of the Year 2015』の大賞を受賞し、高い評価を得ています。

大手の有名サイトだから初心者の方も安心して利用できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


 モッピーで稼ぐ


1、モッピーに無料会員登録
2、「30分以内にポイント付与」をタップ
3、広告に片っ端から申し込む
4、ポイントが支給されたら換金

モッピーで短期間にお金を稼ぐ方法

モッピーには『30分以内にポイント付与』というコーナーがあります。案件を利用すれば30分以内に報酬がもらえるため、短期間で稼げます。

無料アプリダウンロードや無料会員登録などのサービスも利用し、一気に稼いでください。これらの案件は高額報酬ではありませんが、それなりの金額が稼げるはずです。

モッピーは会員数900万人以上を誇る国内最大級のお小遣いサイトです。10年以上の運営歴があり、信頼性や安全性は抜群です。換金総額は60億円以上という実績を持っています。

基本的な稼ぎ方は、ゲームにアンケート、アプリダウンロード、広告利用、友達紹介、口コミ投稿、データ入力や記事作成といった在宅ワークがあります。

会員の中には毎月50万円以上稼ぐ人もいるほどです。

モッピーはネットの口コミでも「一番稼げるお小遣いサイト」という声が圧倒的に多いサイトです。

2019年のゼネラルリサーチの調査では『ポイントが貯まるポイントサイト1位』に選ばれました。数あるポイントサイトの中で、最も稼ぎやすいサービスです。

私もネットの口コミを見て、もう6年以上愛用し続けています。私は多い時でも月5万円ぐらいしか稼げていませんが、ハイスペックなサイトだから頑張って利用すれば高収入が狙えます。

下記バナーから無料会員登録後、翌々月末までに5,000P(5,000円)を貯めると、2,000円のボーナスがもらえます。5,000円を稼ぐと合計7,000円が手に入るので、ちょっぴりお得です。

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

ネットで稼いだ総額

ネットでお金を稼ぐ方法
2022年4月までの収入
1329万2167円

管理人のイチオシ!

◆ モッピー ◆
毎月50万円以上稼ぐ人もいる!
業界No.1の人気ポイントサイト
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

人気のお小遣いサイト

◆ ちょびリッチ ◆
賞金80万円のイベントを開催中。無料登録後、1pt獲得で250円もらえる
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



◆ ワラウ ◆
運営歴22年を誇る人気サイト。今なら新規入会特典で最大300円もらえる
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
ポイ活ならワラウ

高収入が稼げるサイト

◆ A8.net ◆
1ヶ月で1,000万円以上稼ぐ会員も!
11年連続で満足度No.1のサービス
▼▼無料会員登録はこちら▼▼

検索フォーム