大学生におすすめのネットで安全にお金を稼ぐ方法13選

大学生におすすめのネットで安全にお金を稼ぐ方法13選

大学生になると活動の幅が格段に広がり、多額のお金が必要になります。

しかし学業やサークル活動が忙しく、バイトをする時間がないという人も多いはず。

そこでおすすめなのがネット副業や在宅バイトです。インターネットを利用すれば夜中に自宅で稼ぐことができるし、少しの空き時間を利用して収入を得ることも可能です。

努力や才能次第では、外でバイトをするよりも高収入が期待できます。

お金が欲しい大学生の方は、ぜひ実践してみてください。


◆ 大学生がネットでお金を稼ぐ方法
プチジョブ
転売・せどり
ネットショップ運営
動画投稿
クラウドソーシング
スキルシェア
仮想通貨
アフィリエイト
チャット
メール
アンケートやモニター
モッピー
ちょびリッチ


 プチジョブでお金を稼ぐ


プチジョブは新型のアルバイト・マッチングサービスです。

従来のバイトと違う点は、応募書類の作成や面接がない点です。最初に登録さえしてしまえば、働きたい日にすぐに仕事をして給料がもらえます。

バイトを探してその日に働き、翌日に給料が受け取れるわけです。

GPS機能が搭載されており、外出先からバイト探しが可能です。

例えば外出中に現在地から最も近い職場をスマホで検索し、そのまま現地に直行して仕事ができるわけです。給料は次の日に振り込まれます。基本的にどの仕事も日払いになっています。

急に「お金が必要になった!」という時にも役立ちますね。

欠点は2018年11月に始まったばかりのサービスで、求人数がまだ少ない点です。求人は東京が中心になっていて、地方の案件はまだ貧弱です。

ただ注目度の高いサービスだから、今後求人数は増えると思われます。

参考:プチジョブの安全性と危険性、評判や口コミ


 転売・せどりでお金を稼ぐ


ネットでお金を稼ぐ方法としては、非常にオーソドックスな手法です。商品を安く仕入れ(または無料で手に入れ)、高く販売するのが基本的な稼ぎ方です。

ネットオークションやフリマアプリを活用するのが一般的です。

誰でも手軽に始められるため、大学生だけでなく高校生でも行っている人がいます。

転売で稼ぐには、世間の流行を敏感に察知する情報収集能力が必要です。

いま世間ではどんなものが求められているのか、それを把握できなければなりません。あるいはまだ世間では流行っていないが、潜在的なニーズを発掘する能力も要求されます。

転売で稼ぐにはコツやセンスが求められます。逆にこれを身につければ将来の就職にも役立ちます。スキルの習得になるという点で、大学生におすすめです。

もっとも仕入れた商品が売れないと、赤字になってしまいます。

物販ビジネスは赤字のリスクがあるため、最初は自宅の不用品を販売するところから始めましょう。お金が稼げて部屋の整理にもなるので一石二鳥です。


 ネットショップ運営でお金を稼ぐ


物販ビジネスに興味のある人は、ネットショップ運営もおすすめです。

ネット上に自分のお店を立ち上げて、販売する方法です。

フリマアプリを使った転売よりも優れている点は「手数料が格段に安い」「お客さんに信頼されやすい」という点です。

手数料はフリマやオークションの半分ほどになることから、利益をしっかり手にできます。

お店を持っているとお客さんに信頼されやすく、購入に繋がるといった利点もあります。

現在は無料でネットショップを作ることができ、リスクはありません。初期費用&月額料金は無料で、お金を1円もかけずに自分のお店を持つことができます。

商品が売れた時だけ、利益の中から数%の手数料を支払うという仕組みです。

これはフリマアプリやネットオークションと同じで、その手数料が格段に安いというわけです。

ネットショップを作るのに専門知識やスキルは必要ありません。ネットショップ開業サイトに登録すると、既にお店は出来上がっています。後はデザインやレイアウトを自分好みに変更するだけです。

簡単なお店なら20~30分でオープンできるので、ぜひ挑戦してください。

参考:ネットショップが個人開業できるおすすめサイト


 動画投稿でお金を稼ぐ


動画投稿で稼ぐ方法は「広告収入」「動画販売」の2種類があります。

広告収入というと、ユーチューバーが有名です。YouTubeに動画を投稿し、再生回数や視聴時間に応じて広告料が入ってくる仕組みです。

大学生ユーチューバーも多く、大学生からでも始められる稼ぎ方です。

人気者になれば年収1億円以上も可能で、就職せずに本業として行うことができます。

ただYouTubeパートナークラブに参加するには「チャンネル登録者数1,000人&年間4,000再生時間」という条件があり、なかなかハードルが高いです。

ユーチューバーとして収入を得るには、長期の取り組みが求められます。

一方、動画販売は短期間で手軽にできる稼ぎ方として注目されています。

これは撮影した作品を動画売買サイトに投稿して稼ぐ方法です。動画1本から買い取ってもらうことができ、ユーチューバーのような長期的な取り組みは不要です。

貴重な動画は高額の値がつくことがあり、高収入を狙えます。

事件や事故、自然災害、ハプニング映像、面白動画などを持っている方におすすめです。


 クラウドソーシングでお金を稼ぐ


クラウドソーシングは在宅ワークの最も基本的な働き方です。これは企業がネット上で不特定多数に業務を発注したり、求職者が受注したりする仕組みを言います。

クラウドソーシングでは多種多様な仕事を検索できます。

大学生に人気なのはデータ入力ライティングです。これらは未経験でも簡単に始められるため、自宅で収入を得たい人は案件を探してみてください。求人は豊富に見つけられるはずです。

他にもイラスト制作やキャッチコピー考案、写真撮影、動画撮影、編集、プログラミング、アプリ開発、Web制作、声優・ナレーターといった仕事もあります。

自分の趣味や特技、スキルを活かせる仕事がないか探してみましょう。

大学生の場合、職務経験を積むことで将来の就職活動に活かすことができます。

クラウドワークスやランサーズといった大手クラウドソーシングサイトには、たくさんの求人が掲載されています。大手サイトでは詐欺や悪徳商法対策が行われており、大学生も安全に働けます。

ネットで安全にお金を稼ぎたい人におすすめのサービスです。

参考:安全でおすすめの在宅ワーク求人サイト


 スキルシェアでお金を稼ぐ


知識やスキルを販売して、ネットでお金を稼ぐ方法もあります。上記のクラウドソーシングに似ていますが、それよりももう少し気楽にできる稼ぎ方です。

やり方は専門のサイトに登録して「小説を書きます」「絵を描きます」「占いをします」など、スキルをアピールします。そして依頼を受けつけて、仕事をするというスタイルになります。

サイトにもよりますが、販売できるスキルは何でもOKです。

例えば「恋愛相談に乗ります」「愚痴聞きします」「話し相手になります」といったスキルを販売している人もいます。趣味やちょっとした得意を活かせるため、大学生でも挑戦しやすいです。

クラウドソーシングの場合は企業を相手にすることが多いですが、スキルシェアは個人と個人の取引になります。ガチガチのビジネスでないことから、大学生でも気軽に稼げます。

お金のやり取りに関しては、運営サイトが仲介してくれるため安心です。

プロレベルでなくてもOKです。参加者の大半はアマチュアです。自分の「好き」「得意」でお金を稼ぎたい人におすすめです。うまくいけばプロへの道が開けることもあるかもしれません。

スキルシェアで稼ぐなら、やはりNo.1はココナラです。

会員数242万人の人気サイトで、総取引件数は480万件を誇ります。9年の運営歴があり、テレビCMまでやっている超有名サービスなので、安全性や信頼性が高いです。

参考:ココナラの安全性と危険性、評判や手数料


 仮想通貨でお金を稼ぐ


大学生におすすめのネットでお金を稼ぐ方法

仮想通貨の売買をしてお金を稼いでいる大学生も多いようです。

仮想通貨とはネット上で利用されるデジタル通貨で、ビットコインが有名です。他にもイーサリアムやリップル、ライトコインなど数百種類のアルトコインがあります。

円やドルといったお金と同様、仮想通貨の価値も常に変動しています。その変動を利用して、通貨を安く購入して高く売るのが基本的な稼ぎ方になります。

投資の知識やスキルを持っていると、将来に渡ってネットで稼ぎ続けることが可能です。

大学生の頃から取り組んでみる価値は十分にあります。

私も投資を行っていますが、投資をすれば政治や経済の動きに関心が生まれます。政治や経済に興味を持つことは、将来の就職活動や仕事をしていく上でとても役に立ちます。

若いうちからお金について学ぶというのは、とてもメリットがあります。

ただ投資では損失をこうむる危険があるため、多額の現金を投じることは避けた方がいいでしょう。最初はお小遣い程度の小さな金額でスタートしてください。

仮想通貨は数百円のお金から取引ができます。だから大学生でも気楽に始められます。

格安のコインが高騰すれば、億り人も夢ではありません。ぜひチャレンジしてください。

参考:仮想通貨を始めるには? 初心者の購入方法


 アフィリエイトでお金を稼ぐ


アフィリエイトはネットビジネスの代表で、大学生におすすめの稼ぎ方です。自分のブログやSNSに広告を掲載し、成果に応じて報酬を得るのがアフィリエイトです。

広告収入を得るという点では、ユーチューバーと同じです。

ユーチューバーは動画を制作して広告収入を得ますが、アフィリエイトはブログを作って収入を得ます。ユーチューバーよりハードルが低く、家にいながら一人で稼げるのが利点です。

最初にブログを作成するのに時間はかかるものの、軌道に乗れば不労所得が可能です。ほとんど何もせずに収入を得られるのが、アフィリエイトの特徴でもあります。

高収入も可能で、月1,000万円以上稼ぐ人だっています。

大学生でも月収数十万円以上を稼ぐ人がおり、努力次第では外でバイトをするより遥かに大きな利益が得られます。就職をせずに、本業として生計を立てることも可能です。

アフィリエイトは完全無料で行えるため、リスクはありません。

ノーリスクでハイリターンが狙えることから、高い人気を誇る稼ぎ方です。

自分の趣味ブログに広告を貼って稼ぐことができるので、好きなことをしながらお金を稼ぐ人も少なくありません。自由に楽しく稼げるのも、アフィリエイトの魅力と言えますね。

ネットで安全に高収入を狙いたい人におすすめの稼ぎ方です。

公式:アフィリエイトなら【A8.net】

 チャットやメールでお金を稼ぐ


女性がネットでお金を稼ぐなら、チャット系バイトも人気です。

チャットレディやテレフォンレディ、メールレディといったお仕事です。パソコンやスマホでチャットサイトの男性会員とお喋りするのが、主な業務になります。

費用は一切かからず、パソコンやスマホが1台あれば誰でも始められます。

チャットレディの給料は時給3,000円~7,000円以上で、在宅ワークの中で最も高時給です。

大学生でも月収100万円以上稼ぐ人がいるほどです。

メールレディの場合、高収入とはいきません。ただメールのやりとりをするだけということで、誰でも簡単&気楽に働くことができます。メールレディは初心者に人気の働き方です。

チャット系のバイトはエッチなイメージを抱く人も多いですが、ノンアダルトで登録することもできます。エッチ系が苦手な人はノンアダルトで働くといいですね。

シフトやノルマがなく自分の好きな時だけ働けるため、多忙な大学生に打ってつけのバイトです。

日払いに対応していて、働けばすぐに給料が受け取れるというのも嬉しいです。

参考:チャットレディ在宅バイトの安全性と危険性
参考:メールレディ安全で稼げるおすすめサイト


 アンケートやモニターで稼ぐ


ネットで配信されるアンケートに回答してお金を稼ぐ方法です。

アンケートで得られる収入は、1ヶ月で数百円~数千円程度です。高収入は期待できません。一方で空き時間にコツコツ回答し、お小遣いを得られるのが魅力です。

アンケートの回答は必須ではないため、負担はありません。忙しい時は依頼があっても無視して問題ありません。ライフスタイルに合わせて柔軟に稼げることから、大学生でも取り組みやすいです。

バイトや他に副業をしながらアンケートで稼ぐ方法もあります。

自分の好きな時だけ稼げるので、登録しておいて損はないでしょう。

外食やショッピングをよくする大学生なら、覆面モニターに登録しておくのも有効です。店のサービスや店員の接客態度を調査するのが仕事です。

支払った代金の30~100%以上がキャッシュバックされ、食事や買い物の負担を軽減できます。外食や買い物が好きな人、毎月の出費を減らしたい大学生におすすめです。

アンケート系の仕事の中には、高額な商品を買わせるモニター詐欺というものがあります。

アンケートやモニターの仕事を探す際は、必ず大手の信頼できるサイトを利用してください。

参考:安全で稼げるおすすめのアンケートサイト


 ポイントサイトでお金を稼ぐ


ネットでお金を稼ぐ方法は様々ありますが、その中で最も初歩的で安全なのがポイントサイトです。

様々な方法でポイントを貯めて、現金と交換するサービスです。

ポイントサイトは中学生から高齢者まで幅広い層に利用されています。自分の好きな時間にコツコツポイントを貯められることから、大学生にもおすすめです。

中にはポイントサイトだけで毎月100万円以上稼ぐ人がいます。

使い方次第では高収入が期待できるので、幾つかのサイトに登録しておくといいでしょう。

ただし中には詐欺じみたサイトも存在します。ポイントサイトを利用する場合は、大手の有名サイトを選んだ方が安全です。大手サイトなら個人情報の保護もしっかりしていて安心です。

以下に私が愛用しているポイントサイトを紹介します。ぜひ参考にしてください。


 モッピー


ポイントサイトで稼ぐなら絶対に登録しておきたいサイトです。モッピーは15年の運営歴を持ち、会員数900万人&換金総額60億円を誇る業界No.1のサービスです。

コンテンツが豊富で稼ぎやすさに定評があり、月収50万円以上稼ぐ会員もいます。

高還元だから他サイトよりも効率的に稼ぐことができます。

またプライバシーマークを取得し、SSLを導入するなど個人情報の保護にも力を入れています。15年の運営で大きなトラブルはなく、セキュリティが高くて安全性は抜群です。

東証一部上場企業が運営しているというのも安心材料になります。

ポイントは1P=1円で300P(300円)から換金できます。

下記バナーから無料会員登録後、翌々月末までに5,000Pを稼ぐと2,000円のボーナスがもらえます。5,000円を稼ぐと合計7,000円が手に入るため、ちょっぴりお得です。

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!


 ちょびリッチ


近年注目を集めているのが、ちょびリッチです。18年以上の運営実績がある老舗サイトですが、サービスが大幅に改善して格段に稼ぎやすくなったと話題です。

会員数も400万人を突破し、急激にユーザー数を増やしています。

ちょびリッチの大きな特徴は、豊富なキャンペーンです。毎月様々なイベントを実施し、ボーナスが獲得できます。時には賞金額が数十万円になることがあり、一攫千金を狙えます。

毎日20人に現金最大10万円が当たる懸賞もあり、楽しくお金を稼ぐことができます。

会員の中には月30万円以上稼ぐ人もいて、高収入も期待できます。

日本プライバシー認証機構から『TRUSTe』の認証を受けており、安全性は抜群です。JIPC(日本インターネットポイント協議会)にも加盟しており、信頼性の高いサービスになっています。

今なら下記バナーから無料登録後、月末までに1pt獲得で250円の入会特典がもらえます。特典は翌月中に支給されます(*入会特典は月によって変わることがあります)。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ネットで稼いだ総額

ネットでお金を稼ぐ方法
2022年4月までの収入
1329万2167円

管理人のイチオシ!

◆ モッピー ◆
毎月50万円以上稼ぐ人もいる!
業界No.1の人気ポイントサイト
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

人気のお小遣いサイト

◆ ちょびリッチ ◆
賞金80万円のイベントを開催中。無料登録後、1pt獲得で250円もらえる
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



◆ ワラウ ◆
運営歴22年を誇る人気サイト。今なら新規入会特典で最大300円もらえる
▼▼無料会員登録はこちら▼▼
ポイ活ならワラウ

高収入が稼げるサイト

◆ A8.net ◆
1ヶ月で1,000万円以上稼ぐ会員も!
11年連続で満足度No.1のサービス
▼▼無料会員登録はこちら▼▼

検索フォーム